Blue Fever Pitch

アクセスカウンタ

zoom RSS ワタシ、怒ってます:ベストメンバーとは誰か(補足しました)

<<   作成日時 : 2008/11/13 06:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

まずはこの記事をごらんあれ

 サッカー:天皇杯で主力温存の大分、千葉を処分…犬飼会長(毎日.jp 11/10付記事より)

ベストメンバーって、誰のことでしょう。そして、何故処分が必要なのか。

この記事を書くにあたり、方々のブログや掲示板とか見たけれど、大半の人は犬飼会長の考えに反対意見でした。当然私もそう。

おかしい、と思うのは処分対象となるチームの言い分を聞かず、一方的な処分にしようとしていることと、その対象が「J1で、なおかつ初戦で負けたチーム」であること。もし犬飼さんの言うとおり、Jのチームが常にベストメンバーでなければいけないのなら、J1、J2の区別なく処分対象でなきゃいけないはずだ。

引き合いに出すのが心苦しいのだが、私が見た天皇杯初戦は11/3のFC東京vsベガルタ仙台なので、これを参考にしてこの記事を書くのを許して下さい。決してベガルタ仙台のチームやサポーターの皆さんを貶める意図はありません。

天皇杯直前の試合と、天皇杯当日のスタメンを比べてみました。スタメン・サブ共に、天皇杯のスターティングメンバー(ポジションチェンジがあった選手含む)は赤文字にして比べてみると以下の通り:

FC東京 J1第30節 10月26日(日)vs鹿島アントラーズ スターティングメンバー
-----------------
GK 1 塩田 仁史
DF 3 佐原 秀樹
DF 5 長友 佑都
DF 2 茂庭 照幸
DF 25 徳永 悠平
MF 6 今野 泰幸
MF 10 梶山 陽平
MF 18 石川 直宏
MF 22 羽生 直剛
FW 9 カボレ
FW 13 平山 相太
-----------------
控え
GK 31 荻 晃太
DF 8 藤山 竜仁
MF 7 浅利 悟
MF 15 エメルソン
MF 30 大竹 洋平
MF 40 鈴木 達也
FW 24 赤嶺 真吾
-----------------
FC東京 天皇杯4回戦 vsベガルタ仙台 スターティングメンバー
-----------------
GK 1 塩田 仁史
DF 3 佐原 秀樹
DF 5 長友 佑都
DF 8 藤山 竜仁
DF 25 徳永 悠平
MF 6 今野 泰幸
MF 10 梶山 陽平
MF 18 石川 直宏
MF 22 羽生 直剛
FW 9 カボレ
FW 13 平山 相太
-----------------
控え
GK 31 荻 晃太
DF 17 金沢 浄
MF 7 浅利 悟
MF 15 エメルソン
MF 30 大竹 洋平
MF 40 鈴木 達也
FW 24 赤嶺 真吾
-----------------

ベガルタ仙台 J2第41節 10月26日(日)vsセレッソ大阪スターティングメンバー
-----------------
GK 16 林 卓人
DF 2 木谷 公亮
DF 5 一柳 夢吾
DF 32 岡山 一成
DF 17 磯崎 敬太
MF 31 斉藤 大介
MF 7 千葉 直樹
MF 11 関口 訓充
MF 10 梁 勇基
FW 13 中島 裕希
FW 14 平瀬 智行
-----------------
控え
GK 1 萩原 達郎
MF 27 富田 晋伍
MF 8 永井 篤志
FW 15 田中 康平
FW 9 中原 貴之
-----------------
11月3日(祝)天皇杯4回戦 vsFC東京スターティングメンバー
-----------------
GK 16 林 卓人
DF 3 渡辺 広大
DF 5 一柳 夢吾
DF 7 千葉 直樹(スタメン出場しているがMF登録)
DF 17 磯崎 敬太
MF 8 永井 篤志
MF 11 関口 訓充
MF 27 富田 晋伍
MF 6 宮沢 正史
FW 9 中原 貴之
FW 13 中島 裕希
-----------------
控え
GK 1 萩原 達郎
DF 4 細川 淳矢
MF 24 佐藤 由紀彦
MF 26 田ノ上 信也
MF 30 飛弾 暁
FW 15 田中 康平
FW 20 西山 貴永
-----------------

こうしてご覧いただいてわかるとおり、仙台はレギュラー・控えを大幅取っ替えして天皇杯に臨んでいるわけです。おかげで宮沢や由紀彦といった東京OBを見ることが出来たり、反して東京のふがいなさにやれやれと思ったりしましたが、試合内容は、それはそれは良かったわけですよ。仙台はいつ誰が出てもJ1に上がっておかしくないと思った(お世辞でも何でもないですよ!)。

スタメンの大幅取っ替えを敢行したチームにはJ1昇格がかかっていたり、優勝争いや残留争いなど、それぞれに重要な事情がある。それなのに「伝統と権威ある大会だから」の一言で、当事者の意見を聞かず処分を決めていいものか。加えて、サポーターはピッチに出てきた選手とベンチに座った選手が、その日のベストメンバーと言うことを知っている。私は滅多に東京の練習場にある小平に行けないのだけど、練習場見学をして毎試合の応援に臨むサポならば、その日出てきた選手が一生懸命努力してきているのをいつも見ているわけで、レギュラーでない選手が先発で出てきても「あいつ頑張ったんだな」と思っても「なんだサブのあいつかよ」とは、普通思わないはず。もし思ったら死ぬほど努力している選手に対し、どれだけ失礼なことか。他のチームのサポさんでもそういう人が大半でしょう。

去年ベストメンバー規定でいろいろと川崎フロンターレが言われたときは、正直他人事でした。
しかし今回の一件で思う。これについて思うところある人は声を上げた方がいい。毎回「ベストメンバー」の言葉で選手を縛ることは、チームの可能性を縛ることと、私は思う。以上の理由で、私は犬飼さんの意見に反対です。

【補足】
この記事を書いてから改めてJリーグの「ベストメンバー規定」を確認してみました。
そしたら「1.次の試合における先発メンバー11人は,当該試合直前のリーグ戦5試合(以下「直前5試合」という)の内,1試合以上先発メンバーとして出場した選手(以下「直前5試合先発選手」という)を6人以上含まなければならない.
 (1) リーグ戦(J1,J2)  (2) リーグカップ戦 」
と第1条にあったので、正しくは仙台の天皇杯先発メンバーはこの規定に違反してないんですね。仙台の皆様、申し訳ありません(第一天皇杯はベストメンバー規定の対象外だし。ほんとにすみませんm(_ _)m)。
でもさー、それにしたって犬飼さんの言ってることはあんまりだよ。ベストメンバー=固定メンバーであるならば、チームの弱体化につながらないか、正直不安である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【第30節】についてブログの検索結果をまとめると…
第30節 についてブログの検索結果をまとめると… ...続きを見る
最新キーワードチェック!
2008/11/24 09:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワタシ、怒ってます:ベストメンバーとは誰か(補足しました) Blue Fever Pitch/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる